自動車保険 見積もり - プロが教える自動車保険比較 & 口コミ & 裏技!! > 保険を賢く選ぶ、見直しポイント!! > 自動車保険の一括見積もり請求 インズウェブのここがおすすめポイント!!口コミ記事

自動車保険の一括見積もり請求 インズウェブのここがおすすめポイント!!口コミ記事

貴方は、自動車保険の見積もりをした事がありますか?


自動車保険って、初めての自動車保険は自動車を買う時に、初めてで時間もないし、ついつい流れで勧められるままに、という事が多いですし、保険の乗り換えにしても、短い期間の中で切り替え時期に間に合うように契約しないといけないから、複数の自動車保険の見積もりを取ってじっくり比較して、というのは難しいですよね。

でも、今はインターネットを利用して、一度に複数の自動車保険の見積もりを取って、その結果をじっくり検討する事が出来ます。


このページへ来て下さった貴方は、そんな自動車保険の見積もりサイトについての情報を探しているのではないでしょうか。


ここでは、そんな自動車保険の見積もりサイトの中から『インズウェブ』について、その特徴や評判などを、元保険屋の視点から紹介していきたいと思います(^−^)


インズウェブの利用者が語る!!良い評判



一度見積を数社申し込むとたくさん売込みがくるので嫌だったんですが、多くの選択肢の中から自分にあったものを選べるのはやはり魅力ですよね。最短5分の見積も早くてサクサク見積がとれて満足です。良い検討事項になりました。


自動車保険の見積といえばやっぱりここが大手ですよね。20社ほどもある保険会社の商品を一つ一つ見ずに提案をしてもらえるので良かったです。今度の買い替えの時にまた利用してみようかな。
一番見やすいレイアウトだったし、ポイントがわかりやすいのでココで見積をしました。自分に合う自動車保険がみんなきっと見付かるはずです。
見積だけでなく保険加入時にはインターネット割引ということで安くなるのがウレシイです!保険決定後のしつこい売り込みも徐々に減って行ったので安心安心・・・。
メジャーどころの自動車保険会社の見積がこれ一回で全部でるのは忙しい人にはうってつけですよね。5分で見積という言葉も正しかったです。


インズウェブの利用者が語る!!悪い評判


ぶっちゃけ各社の違いをもっと細かく教えてほしかった。やっぱり納得して加入したいので。
かなり短くお見積の時間がでるのですが、もっと各自動車保険の説明が詳しいほうが良かったです。
ちょっと見難い画面ですので文字をすっきりとさせる、写真を大きく使うなど工夫をしてほしいです。
これをしたら沢山のメールが来てしかたがないだろうなと思いながら見積をしてしまいました。予想通りたくさんのメールや手紙がきましたが、一回断ると次がないので安心しました。
予想以上に入力画面が見辛いですね。これは工夫してより見やすくしたほうがよいのではありませんか?
商品の内容を見るのにその都度パスワード等を入力するのが面倒で残念だった。
見積もりをして、5社の見積りが来ました。最大20社という事で、もう少し多いのではと期待していました。


元保険屋から見たインズウェブの総評


まずインズウェブを利用した方からの評判に関してですが、やはり一度に最大20社の自動車保険の見積もりを取れる点が大きな魅力の様です。

現在国内で自動車保険を販売している損害保険会社は国内系・外資系を含め約30社以上です。ただ、これは滅多に名前も聞かない外資系等も含まれるので、通常、検討の対象となる程度の知名度の損害保険会社は24社ほどだと思います。


自動車保険の一括見積もりを出来るサイトは幾つかありますが、その多くが取り扱いは10社程度で、多くても17社の取り扱いです。


それと較べれば、インズウェブで見積もりできる自動車保険の数は、全てとは言えませんが主な自動車保険をほとんどカバー出来ていると言えるでしょう。


ここで私が注目したいのが取り扱っている自動車保険の内容で、三井ダイレクト、ソニー損保の様な国内系のダイレクト型自動車保険、アメリカンホームダイレクト、エース保険の様な外資系のダイレクト型自動車保険、東京海上日動、日本興亜損保の様な代理店型自動車保険など、バランスよく様々なタイプの自動車保険を取り扱っている事です。


取り扱いの少ない見積もりサイトでは、インターネット上での見積もりという事もあり、ダイレクト型自動車保険に偏りがちですが、ダイレクト型と代理店型では検討する際に重点を置く部分が全く異なってくるので、比較するのであれば両方がバランスよく利用できなければ検討の意味が薄くなってしまいます。


他には、インターネット割引による契約の際の割引きなども評価されています。これはインズウェブ特有のものではありませんが、最近は代理店型の自動車保険でもインターネットの利用による割引を行っているところもあるので、利用できるのなら、是非利用するべきでしょう(^−^)


また、インターネット上での一括見積もりでの利点として、保険営業などが来ないから、というものもあります。確かに、店舗などで見積もりを出してもらうと、どうしてもその後の勧誘などが来てしまうので、それを複数、となると面倒にもなります。


ただ、これに関しては悪い評価の方にも、勧誘のメールや手紙などが来る、といったものがあり、完全に営業がない、という事ではないようです。


まあ、そこは見積もりを出す保険会社も仕事なので、メールや手紙であれば1度お断りをいれるまでは大目に見てあげてください(^^;)


悪い評価としては、他に、入力画面の見づらさ、というものがあります。
私も見積もりを出してみましたが、確かに入力の項目も多く、文字も小さいので見難いと感じました。


ただ、入力した情報としては、やはりこれらの情報は必要、と感じるものだったので、正確な見積もりを出す為には必要な項目だとも思いました。


画面の見易さ自体はページの構成や文字の大きさなどで改善の余地はありますが、インターネット上の口コミで書かれている不評なのでインズウェブの運営も分かっている点ではあると思うので、これからの改善に期待したい部分です。


また、「もっと詳しい保険の情報が知りたかった」という書き込みもいくつか見られましたが、見積もりはあくまで各保険会社が出すものなので、当然不利な部分は小さく、押し出したい部分は大きく出してきます。


これは見積もりの段階で見積もりサイトにどうこう出来るものではないです。


ただ、私がインズウェブを評価したい点の一つとして、サイトのTOPページの右中段にある『自動車保険コンテンツ』で、ここでは自動車保険の基礎知識や、保険選びのポイント、各社の事故対応や、口コミ、格付会社による損害保険会社の格付のまで、様々な情報を紹介している事です。


もちろん、ここに書いてある情報だけで十分、という事ではありません。
情報は、色々な視点から見ることが重要ですから、他にも色々な情報を探す必要はあるでしょう。


ですが、情報の更新に関しても、その内容の質にしても、比較や検討の資料としては、元保険屋から見ても十分なクオリティであると言えます。


見積もりをする目的は、保険会社の比較ですから、中立的な情報をしっかりと提供してくれる、ということは、その見積もりサイトの信頼性の証明にもなると言えます。


これらの点から、自動車保険の一括見積もりを考えているのであれば、インズウェブは十分に利用する価値のあるサイトだと評価します。


インズウェブの話ではなくなるのですが、自動車保険とは基本的に1年ごとの短期契約の保険商品です。
生命保険などの長期契約の保険商品と違い、必要な補償内容や、契約条件も、ライフスタイルによって短期間のうちに変化の激しいものになります。


1年間の契約になるので、金額に関しても短期的に見てしまいがちですが、20歳から60歳まで運転すれば、その契約期間は40年になります。もし月5千円の差が出れば、年間で6万円、40年で240万円にもなります。
フル装備の国産の普通車が買えてしまう金額になります。


是非、1年に1度、見積もりサイトなどを利用して、自動車保険の見直しをする事をオススメします。
期間としては、半年前から見積もりが可能な会社が多いので、その位から情報を集めれば、余裕を持って検討出来るのではないでしょうか。


貴方のカーライフの少しでもお力になれれば幸いです(^−^)



>>インズウェブから一括資料請求/キャンペーンを今すぐチェック

わずか5分で自動車保険が33,940円安くなったお話

保険スクエアbang!のホケレオン評価
インズウェブのホケレオン評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の内容はいかがでしたか?

さらにあなたが知りたいことやホケレオンに対してのご要望などありましたら、下記に記入して、ぜひ教えてください。



保険を賢く選ぶ、見直しポイント!!