自動車保険 見積もり - プロが教える自動車保険比較 & 口コミ & 裏技!! > 保険を賢く選ぶ、見直しポイント!! > 自動車保険の評判チェックは必須!!

自動車保険の評判チェックは必須!!

自動車保険を選ぶ時、貴方は何を基準に選んでいますか?
代理店のオススメ?
TVのCM?
情報誌の広告ページ?

保険の自由化以降、保険の形も色々と変わってきて、国内系、外資系、代理店型、ダイレクト型、色々な保険商品がどんどん出てきています。保険料金や条件も色々で、TVのCMで自動車保険のCMを聞かない日は無いんじゃないかと思います。


でも、どこの保険会社もCMや広告で、

『満足度NO,1』
『オリコンNO,1』
『売り上げNO,1』

と、NO,1を謳っているところばかりで、正直、どこを選べば良いのか分からないですよね(^^;) 保険会社が出している広告なんて、当然自分の会社の保険の良い所しか書いてないんだから、『情報』として完全には信用できません。


代理店や営業の人のオススメも参考にはなりますが、基本的には自分のお店で取り扱っている保険しか勧めませんし、当然、ダイレクト型の保険は扱っていません。


代理店の人にダイレクト型保険の事を聞いても、ダイレクト型保険を勧める代理店の人や保険の営業はまずいません


それは、本当に自分たちの扱っている保険商品に自信があって、ダイレクト保険になんか絶対に負けない、という自負もあるんでしょうが、当然、ダイレクト保険に負けるわけにはいかない、という、自分達の利益を考えた部分の対応もあるでしょう。


それは別に悪い事じゃないですし、逆に、お客さんにダイレクト保険を勧める代理店なんて、信用も出来ないし、早々に行き詰ります(^^;)


でも、それじゃあ、自分の調べられる範囲で、色々な保険の情報を、色んな視点から見て集めるなんて、出来ないんじゃないか。そう思ってしまいますよね。


でも、よく考えてみて下さい。
あなたの目の前にあるものを見てください。
そう、インターネットです!!(^▽^)


昔、保険の営業をしていた人間からすると、本当に便利になりました(^^;) 完全に中立の意見のみ、というのは難しいですが、色々な年齢、色々な職業、色々な地域の人の、色々な自動車保険に対する感想や評価が調べられます。


それぞれの保険商品ごとの口コミや評価、色々な保険商品をまとめたランキングの形式での比較、保険に対する質問への答えなど、その形は様々です。


ここでは、そのそれぞれの形のサイトの一長一短や、保険を検討する上での注意点などをお話していきたいと思います(^−^)


自動車保険の評判をチェックしよう!!


自動車保険の評判をチェックするサイト探しですが、個人的にはGoogleでの検索がオススメです。YAHOO!も悪くないのですが、少しサイトの偏りや、表示の見難さが気になるので・・・。


まずは、「自動車保険 口コミ」「自動車保険 評判」で検索してみましょう。


これらの検索では、ランキング形式で各自動車保険の紹介をしているサイトや、色々な保険商品の口コミを載せているサイトが多く見つかると思います。


ただ、見てみると気付かれるかと思うのですが、基本的には、この検索で見つかるサイトは、ダイレクト型の自動車保険をメインに挙げ、代理店型の扱いが小さいものが多いです。


口コミや、まとめにしても、ダイレクト型の保険は悪い口コミなどに対しても無難なフォローを入れているのですが、代理店型に関しては、そこまで酷評はないけれど、情報量が少なくて参考にし難い・・・、といった感じです。


ダイレクト型保険の参考としては十分参考となると思いますが、他にも代理店型を詳しく紹介しているページを一緒に見ると更に良いと思います。その際には、「自動車保険 代理店型」や、「自動車保険 ○○(例:東京海上、JA等)」で検索してみると良いでしょう。


または、YAHOO!知恵袋や、教えて!gooなどを見ても良いかもしれません。


こちらは、例えば、特定の保険会社での事故の対応や、保険の乗り換えの前の相談など、状況が限定されているのですが、その分、詳しい話などが書き込まれている事が多いです。


検索では、保険会社の名前や、調べたい特約や条件などの単語を入力してみると良いです(^−^)


それと、このサイトは人により好き嫌いもあると思うのですが、2ちゃんねるの自動車関係のスレッドを確認してみるのも、情報収集という面では良いと思います。


「自動車保険」でタイトル検索をすると、自動車保険全般に関する色々な書き込みがされているページが見つかります。


ただ、紹介した全てのタイプのサイトに言えるのですが、基本的には全て匿名での書き込みなので、もちろん業者の書き込みもありますし、全てが中立視点で、正しい情報が書かれている、という訳ではありません。あくまで参考程度、という捉え方の方が問題がないと思います。


また、口コミや評価、感想などを読む上での注意点なのですが、基本的には、「悪い口コミ」よりも、「良い口コミ」を参考にした方が良いと思います。


人間、自分が嫌だと思った事は長く覚えていますし、誰かに文句を言いたくもなりますが、良かった事に関しては、その場で喜んで、自分の胸に仕舞っておきがちなものです。


また、「悪い口コミ・評判」を見ていて、明らかに保険会社側に非が無いものや、書き込んでいる方の知識不足が見られるものも多いです。


例を挙げると、
「停車中の事故で10:0で話を進めてもらおうとすると、『過失なしなら、そちらで相手側と話し合って下さい』と丸投げされた」


という様な書き込みでは、10:0の事故では、過失無し保険会社は交渉に介入出来ないと、法的に制限されているので、これを「悪い評価」として書かれても、保険会社側には全く非が無いのです。


また、
「走行距離が1万キロを超えて事故をしたら、保険を使うなら追加料金が必要です、と言われ、事故の直後なのに保険会社にお金を払う事になった」


という様な書き込みでは、情報が少ないのではっきりとは判断できないのですが、走行距離と追加料金が書かれているので、恐らく、走行距離の制限による割引があったのでしょう。


その走行距離を越えてしまった時の対応については、しっかりと約款や重要事項説明書に記載されている筈です。


特に、ダイレクト型の自動車保険であれば、約款等を把握しておくのは契約者の責任が大きいので、これで保険会社を責めるのはお門違い、といえるのではないでしょうか?(^^;)


この様に、評価に関しても、ほとんど八つ当たりのような書き込みも少なくないので、しっかりとその内容を見ていく事も必要です。


これらの事に注意しながら自動車保険の情報をチェックして、ある程度自動車保険を絞り込んだら、一括で見積もりなどをしてもらうと、同条件での保険料が同時に分かるので、保険を選ぶ際にはとても便利です。


ただ、見積もりの条件としては一緒でも、それぞれの保険によって、微妙に条件の違う特約もあるので、保険会社のHPもしっかりとチェックし、分からない所は電話などで、納得出来るまで話を聞きましょう。


その時は、約款のどこに書いているのか、なども聞いておくと良いでしょう。


いくら窓口で説明されても、それが約款等に記載されていなければ、それは「口約束」程度のもので、実際に保険を使う時には何の役にも立ちません。なので、それに対してしっかりと答えられなかったり、誤魔化したりするような自動車保険は、やめておいた方が良いです。


HPで保険をチェック出来る様な所は、約款もネット上で確認できる所が多いので、見比べながら説明を聞いてみると良いでしょう。


さて、これまでのお話、貴方の自動車保険探しの情報探しの参考になったでしょうか?保険は、あの人が良いと言っていったから、私にとっても良いものだ、という物ではありません。しっかりと、貴方に合った自動車保険を探してみて下さい(^−^)


わずか5分で自動車保険が33,940円安くなったお話

保険スクエアbang!のホケレオン評価
インズウェブのホケレオン評価

 

あなたが知りたいことを教えて下さい

今回の内容はいかがでしたか?

さらにあなたが知りたいことやホケレオンに対してのご要望などありましたら、下記に記入して、ぜひ教えてください。



保険を賢く選ぶ、見直しポイント!!